読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根木珠たまねぎ日記|(旧 There's No Blog)

電子書籍を個人出版している根木珠、思考を垂れ流す。(旧Don't Believe Everything You Read)

いま読んでる本

日記 読書 読書感想文
"とても嬉しそうな声で「私は悲しい」と言えば、イントネーションのほうが重視され、「なぜか知らないが反語的に悲しいと言っている」と受け取られるだろう。" スティーヴン・ミズン『歌うネアンデルタール 音楽と言語から見るヒトの進化』早川書房 http://ow.ly/3zfEeZ  



私は悲しい\(^o^)/


……こういうこと?


言語で感情を表現するのは可能だが、韻律にはかなわない、というような文脈のなかでの一節。

なるほど。

たしかに「この人、感情と表情が乖離してんな。なんでか知らんけど」と思った。


歌うネアンデルタール―音楽と言語から見るヒトの進化

歌うネアンデルタール―音楽と言語から見るヒトの進化

(おわり)