根木珠たまねぎ日記|(旧 There's No Blog)

電子書籍を個人出版している根木珠、思考を垂れ流す。(旧Don't Believe Everything You Read)

夢の話をしよう。

昨日と今日は、ずっと寝ていた。
眠っているあいだに夢をみた。


刃物を投げ合う夢。
刃物は文化包丁だった。相手を攻撃するのだが、やっただけ返ってくる。
包丁が自分に向かって飛んでくるのを見ているのは、けっこうこわい。

寄生虫みたいなものを口に含む夢。
毒を持っている。
それに噛まれるが、なにか消毒液みたいなもので、なんとかなる。
口の中を噛まれて、吐いた水に血が混じっていた。

うまく喋れない夢。
後遺症で麻痺が残ってるひとみたいな感じだ。
「なんでいま蹴ったの」と言おうとして「ひゃんへひまへっはほ」みたいになる。


夢というのは往々にしてそうだが、ご多分に漏れず、意味がわからない。

(おわり)