根木珠たまねぎ日記|(旧 There's No Blog)

電子書籍を個人出版している根木珠、思考を垂れ流す。(旧Don't Believe Everything You Read)

キズ

自分では自分のことを、「人を傷つけたことなどないしそんな人間ではない」と思ってきたけれど、実は、無意識にいつかどこかで誰かを、傷つけたことが、あったのではないか、とふと思った……少し前に。


前にも書いた気がするけれど…
性同一性障害の女性(心は男性)のひとと友達だったことがある。
私はあくまで同性として振る舞った。
けれど、あれは、彼女(彼)らを傷つける行為だったのではないかと…そうでなくても…苦しめる行為だったのではないかと、思う。


家に泊めるべきではなかったのではないか。
もっと相手の気持ちを慮るべきだったのではないか。

もし、告白されたとき、パートナーがいなかったらどうしてた?
もし、あのとき、うんと言っていたら、どうなった?
彼女(彼)らは、どの瞬間、傷ついたのだろう……どういうふうに思い悩んだのだろう。

 
きっと私は、彼らを、傷つけたのだろうな。



たまに思い出す。

広告を非表示にする