読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根木珠たまねぎ日記|(旧 There's No Blog)

電子書籍を個人出版している根木珠、思考を垂れ流す。(旧Don't Believe Everything You Read)

きょうの診察

雑記 思ったこと、感じたこと

対人恐怖症のひとは、知らない人より、半知りくらいのほうがこわいのらしい。むしろ知らない人に会っていたほうが楽なのだという。

じっさい私もそうだ。

それにしても、「半知り」などという言葉は初めて聞いた気がする。

少し知り合って、まだそんな深い中でもない、たとえば学校のクラスメイトとかくらいの感じだそうだ。

克服しようとしているのだと伝えると、まあ無理しないで大丈夫だと思いますよとのことであった。

このとき、私はがんばっているのだ、認めてほしい、褒められたいという欲求がでてきたのを自覚した。

 

かつてワーカホリックだったころ、それはそれは充実していた。

必要とされているという感じがあったからだった。残業も引き受けたし、ダブルワークで、バイト終わりに次のバイト先に直行した。

いまのままではだめだ、という焦燥感があった。

 

けれども、だんだん過眠ぎみになりだした。

寝坊、遅刻、出社拒否をまたし始めた。

結局、どちらのバイト先も辞めざるを得なくなり、無職になった。

 

仕事をしていないこと自体がストレスだった。

苦しくて、辛くて、いっそ生きるのをやめてしまいたかった。

 

自分は「何」なのか。

それはいまでもわからない。

 

いっときKDPにハマりすぎて(今もなお継続中だが)、同じ轍を踏むことのないよう、気をつけようと思う。

読むのも書くのも焦らずにやっていきます。作家さんたちのことはいつも心の中でいつだって応援しています。気持ちだけはあるんです。ほんとです。

 

付記:テレビ体操をツレと二人でしていることについては「いいことですね」と言ってくれた。嬉しかった。