根木珠たまねぎ日記|(旧 There's No Blog)

電子書籍を個人出版している根木珠、思考を垂れ流す。(旧Don't Believe Everything You Read)

バイ

私は彼女のことが好きだった。
会うたびに綺麗になっていく彼女を見て、私はひょっとしてバイセクシャルなのかと思った。
だから失恋したみたいな気分だった。
彼女は私との縁を切った。

今でも私は、彼女に貸したい本だな、これなんか好きそうだな、なんて思う。
そんな彼女のコメントが、SNSの過去の投稿にあって、プロフィール写真を見たら、切なくなった。



……という小説を書こうと思うんだけど、どうだろう?


広告を非表示にする